ドコモ光を工事不要で使える3つのパターンを大公開!無派遣工事の対象や手順も紹介 | ドコモ光情報コラム
  1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. ドコモ光を知る
  4. ドコモ光を工事不要で使う方法は?無派遣工事の対象や手順を解説

ドコモ光を工事不要で使う方法は?無派遣工事の対象や手順を解説

  • 2021.10.13 更新
  • ドコモ光を知る
引っ越し中ネットがないなんて耐えられない!ポケットWi-Fi無料レンタルのお申し込みはこちら
ドコモ光のサービス提供エリア検索はこちら
ドコモ光を工事不要で使う方法は?無派遣工事の対象や手順を解説

「ドコモ光の開通工事って自宅にいないといけないの?」「具体的にどんな工事をするの?」など、ドコモ光の加入を検討中の方は、開通工事について気になっていることも多いでしょう。

回線工事は回線の利用状況と自宅環境によっては、工事が不要となります。

今回は、ドコモ光の開通工事について、具体的な工事内容と申し込み方法、工事時間などを説明します。

工事に立ち会う場合、どれぐらいの時間を見込んでおけばいいのか、また開通工事後にすべきことも解説しますので、これからドコモ光への加入を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

目次

 

ドコモ光の開通が工事不要になる3つのパターン

携帯電話料金の値下げ情報を読んでいる女性のイメージ

転用:フレッツ光から乗り換え

ドコモ光の派遣工事が不要となる可能性が高いのは、フレッツ光からドコモ光へ乗り換える転用の場合です。

フレッツ光とドコモ光は、同じ回線を利用しているため、立ち会い工事をする必要がなく、無派遣工事と呼ばれる遠隔操作だけで作業が終了します。

さらに無派遣工事なら工事費は0円です。通常の立ち会い工事では1万5,000円がかかるので、初期費用をカットできるというメリットがあります。

【ドコモ光の工事を解説】無派遣工事の対象は?工事内容や工事費用にも注目!

事業者変更:他の光コラボからの乗り換え

ドコモ光以外の光コラボから、ドコモ光に乗り換える事業者変更の場合も、工事が不要になる可能性が高いでしょう。

光コラボと呼ばれる事業者は、どれもフレッツ光の回線を用いているので、立ち会い工事をすることなく、ドコモ光へ流用できるのです。

代表的な光コラボは、以下にまとめてあります。光コラボ間での乗り換えは、工事が不要になる可能性が高いと覚えておきましょう。

代表的な光コラボ事業者

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • ソネット光

au光、ニューロ光、j:COMは光コラボ事業者ではありませんので、事業者変更の対象にはなりません。

3.光コンセントがある

ドコモ光の新規申込の場合、光コンセントの設置が必要です。しかし物件によってはすでに光コンセントが取り付けられているケースがあります。

光コンセントがあるということは、すでに宅内工事が完了している状態です。立ち会い工事が不要になる可能性が高いので、申し込み時に確認してみましょう。

ドコモ光の全容解説

上記を満たしていても工事が発生する場合も

 

1.転用や事業者変更でも工事が必要な場合

ドコモ光を申し込んだときにマンションプランから戸建てプランに変更するときは工事費が発生します。

マンションプランの工事と戸建てプランの工事では、工事内容が異なるため、別途工事が必要になるのです。

同様に戸建てプランからマンションプランの変更もできません。

2.光コンセント有りでも工事が必要な場合

マンションの部屋に光コンセントがすでに設置されていても、工事不要になると自己判断するのは早いでしょう。

例えば光コンセント内部が断線していたり、ドコモ光側で光コンセントの動作が確認できないときには、その光コンセントは使えません。

工事前に事業者側で光コンセントが使えるかどうか判断してくれるので、自己判断せず事業者の指示を待ちましょう。

工事費がかからなくても事務手数料がかかる

  事務手数料 工事費
転用(フレッツ光からドコモ光) 3,300円 0円
事業者変更(光コラボからドコモ光) 3,300円 0円
光コンセントのある新規工事 3,300円 2,000円

ドコモ光では、工事費の他に事務手数料3,300円発生します。立ち会い工事がなくても、事務手数料は請求されますので注意してください

工事不要でドコモ光を申し込むときの手順

転用または事業者変更の開通手順

承諾番号を取得

ドコモ光をフレッツ光から転用して利用するには、まず転用事業者番号を取得する必要があります。

また、ドコモ光以外の光コラボからドコモ光へ申し込むには、事業者変更承諾番号を取得しましょう。

転用取得番号や事業者変更取得番号の有効期間は、どちらも15日間です。番号を取得したらすぐに次のステップに移ります。

フレッツ光からドコモ光への転用を徹底解説! 乗り換えの4大メリットも!

【事業者変更とは?】うっかりミスに注意!ドコモ光の事業者変更を中心にご紹介

ドコモ光への申し込み

ドコモ光公式サイトの申し込みページから、転用または事業者変更を行いましょう。

登録時には以下の情報が必要となりますので、事前に準備しておくとスムーズに登録作業が行えます。

  1. 契約者名
  2. 契約者の連絡先・メールアドレス
  3. 申し込み住所
  4. 転用取得番号もしくは事業者変更取得番号

郵送物の受け取り

申込から5日ほどで、ドコモ光から申込内容の確認書類が届きます。開通日や契約者情報に間違いがないか確認しましょう。

利用開始

ドコモ光を転用もしくは事業者変更で使う場合、開通日にはとくに立ち会う必要はありません。開通日から自動でドコモ光に切り替わります

 

光コンセントがある新規工事の場合

ONUを受けとる

ONUとは回線終端装置のことで、光回線を使うときに必要になる機器を指しています。

光コンセントがある場合は工事が不要ですので、自宅に届いたONUを光コンセントに設置することでドコモ光が使えるようになります。

ONUを設置する

ドコモ光のONUは開通日の前日までに、アダプタやLANケーブル一緒に届きます。設置は開通日よりも前にしておきましょう。

設置方法は付属された取扱説明書を読めば、機械が苦手な人でも簡単に設定できます。

利用開始

ONUの設定が完了していれば、開通日当日に自宅にいる必要はありません。ドコモ光が開通次第、パソコンやスマホをルーターにつなぐだけです。

 

 

 

今ならドコモ光のお申込みで現金2万円がもらえるチャンス!

さらに・・・
✔ドコモ携帯とセットで毎月110円(税込)~3,850円(税込)も割引!
ドコモ携帯お持ちでなくてもdポイント2千円分もらえる!
工事完了までモバイルルーター無料レンタル

▶その他ドコモに関するお問い合わせはこちら

▶簡単30秒!料金シミュレーションはこちら

▶提供エリアの確認はこちら

お電話はこちら▶ 電話予約フォーム

 

ドコモ光の工事後にやること3つ

無線LANルーターを使う場合は購入

ONUだけでは、ドコモ光に接続できる通信機器は1つだけです。パソコンやスマホなど複数台ネットにつなぐ場合は、無線LANルーターを購入します。

自分の環境と使い方から無線LANルーターが必要と判断したら、あらかじめ購入しておいてください。

ONUとパソコンまたは無線LANルーターを接続

ネットに繋ぐ端末が1台のみの場合は、ONUとパソコンを直接LANケーブルでつないでください。

ネットに繋ぐ端末が2台以上であれば、ONUと無線LANルーターを接続し、ルーターから端末を無線接続します。

プロバイダー情報の設定

NTTや契約したプロバイダーから事前に送付されてくる設定書の手順に従い、プロバイダー情報を設定します。

プロバイダーが正しく設定できれば、PCやスマホなどから無線LANに接続が可能です。ログイン情報を紛失しないよう保管しましょう。

 

》モデムとルーターの違いは?ネット機器の専門用語を解説!

工事が必要でドコモ光を申し込むときの手順

ドコモ光のエリアについて解説する女性のイメージ

ドコモ光を新規申込するには派遣工事が必要です。開通日に工事担当者が自宅に訪れ、ドコモ光回線を家まで引きこんでくれます。

ドコモ光申し込み

ドコモ光の申し込みは、ドコモ光の代理店申し込みがおすすめです。公式サイトよりも高額な現金キャッシュバック2万円を受けることができます。

工事日の調整

申し込みから5日前後で、ドコモ光担当者から申し込み内容の確認と、工事日の調整のための電話が入ります。

工事日は申し込み後、最短でも2週間程度かかります。混雑時には工事までに1ヶ月ほど時間が開くことも珍しくありません。

工事日までの間にネットを使いたい方は、ポケットWi-Fiのレンタルをしましょう。日割りで使えるので、無駄なお金が発生せずお得に使えます。

立ち会い工事

ドコモ光の工事日当日は、立ち会い工事が必要です。工事の時間は約30分〜1時間程度と短時間で終了します。

開通後のルーターの設置は、自分で行う必要があるので、ネットを接続する端末数に応じて、自分にあったルーターを購入しておきましょう。

ドコモ光の工事費用

自宅内に光回線がない場合

自宅内に光回線の設備がない場合は、新規工事が必要です。工事費はおおよそ1万5,000円となっています。

しかし当サイトからドコモ光をお申し込みいただくと、工事費が0円になる工事費無料キャンペーンを開催中です!

さらに現金キャッシュバック2万円もついてくるので、合計3万5,000円分お得に申し込むことができます。

転用により最大速度を変える場合

フレッツ光から転用する場合、開通工事費は発生しません。ただし最大通信速度が以前よりも早く場合は工事が必要です。工事費用が7千円程度必要になります。

転用後も最大速度を変えない場合

以前使っていたフレッツ光の転用だが転用後も最大速度を変えない場合は、開通工事費は0円です。ただし、契約事務手数料の3,300円(税込)は別途必要ですのでその点ご注意ください。

その他工事費が変わる場合

工事日を土日にした場合追加料金として3,300円が発生します。工事費を抑えるのであれば平日がおすすめです。

ドコモ光の工事費用は分割払いができる

一括払いと分割払いで迷ってる女性のイラスト

ドコモ光の開通工事費用は、分割払いが可能です。支払回数を12回~60回の中から選ぶことができます。

ただし工事料金はマンションプランか、戸建てプランかなど環境などにより異なりますのでご注意ください。

ドコモ光の工事費用例(新規お申込み/派遣工事ありの場合)

戸建ての場合:一括お支払い金額19,800円(税込)

1回あたりの分割お支払額(税込)
12回 24回 36回 48回 60回
1,650円 825円 550円 412円※ 330円

※端数分は初回請求時に請求となります。

》ドコモ光を戸建てで使いたい場合は?ポイント解説

マンションの場合:一括お支払い金額16,500円(税込)

1回あたりの分割お支払額(税込)
12回 24回 36回 48回 60回
1,375円 687円※ 458※円 343円※ 275円

※端数分は初回請求時に請求となります。「ドコモ光 マンション」の48回払いの場合、367円(税込)が初回ご請求額となります。

》ドコモ光マンションタイプとは?費用や工事も

 

 

今ならドコモ光のお申込みで現金2万円がもらえるチャンス!

さらに・・・
✔ドコモ携帯とセットで毎月110円(税込)~3,850円(税込)も割引!
ドコモ携帯お持ちでなくてもdポイント2千円分もらえる!
工事完了までモバイルルーター無料レンタル

▶その他ドコモに関するお問い合わせはこちら

▶簡単30秒!料金シミュレーションはこちら

▶提供エリアの確認はこちら

お電話はこちら▶ 電話予約フォーム

 

 

ドコモ光の工事業者はケーブル所有者であるNTT東西の指定業者

工事業者の後ろ姿

工事をする光回線ケーブルの所有者は、実際に敷設したNTT東西です。実際に工事をする業者も、NTT東西の指定業者が行いますので、工事業者を自分で選ぶなどということはありません。

光コラボの回線業者は、ドコモ光に限らずすべてNTT東西から光回線ケーブルを借用してサービスを提供しているため、物理的なケーブルをメンテナンスする担当は、所有者であるNTT東西になるためです。

このような理由で、契約する回線業者がドコモ光であっても、開通工事はNTT東西が実施することとなります。ここまでで、ドコモ光の開通工事の概要について説明しました。ここからは、ドコモ光の工事費などに関するキャンペーンをご紹介していきます。

ドコモ光 工事費無料キャンペーン

今月までにドコモ光を新規でお申込みをされたお客様は、通常発生するドコモ光の新規工事費用が「無料」になります!

<注意事項>
・基本工事料のみ対象のため、土休日・夜間の工事は工事費用が発生します。
・タイプA・Bをはじめ、全プランが対象となっており、個人だけでなく法人契約でも適用になります。
・移転は対象外です。
・ドコモ光を解約していて、今回同じ名義・回線で新規申込みをした場合も対象です。

下記の窓口からのお申込みで工事費無料&dポイント5,000ポイントプレゼント!
更に現金20,000円キャッシュバック・工事完了までモバイルルーターの無料レンタルも実施中です。ぜひチェックしてみてくださいさいね!

>>ドコモ光のお申込みはこちら

ドコモ光の申込み方法

ドコモ光の申し込み方法は、以下の3パターンがあります。

  • WEB
  • 電話
  • ドコモショップ

ドコモ光は人気の光回線サービスのため、工事日までには1ヶ月以上も時間がかかる場合もあります。契約をするには、ドコモ光が必要になる2ヶ月程度前には申し込みましょう。

WEB

一番お得に申し込むならWEBの窓口がおすすめです。独自のキャンペーンや何よりショップに出向く手間が省けます。

下記のリンクからのお申込みだと工事費無料&dポイントプレゼントキャンペーンに加え、現金20,000円のキャッシュバックが受けられます。更にありがたいのが、工事完了までネットが使えない期間が出ないように、モバイルルーター(ポケットWi-Fi)を無料でレンタルすることができます。是非チェックしてみてくださいね。

>>ドコモ光のお申込みはこちら

電話

電話でも上記キャンペーンを受けることができます。他にもドコモ光に関する疑問があれば問い合わせてみてください。

電話予約フォーム

ドコモショップ

最寄りのドコモショップで申し込むことができます。オンライン上来店予約をしてから出かけると、待ち時間をあまり取られずスムーズに手続きが進められます。

>>ドコモ光のお申込みはこちら

 

まとめ

料金を解説する女性

ドコモ光の工事は、以下の3つのパターンであれば不要になる可能性が高いでしょう。

  • フレッツ光からドコモ光への移転
  • 他の光コラボからドコモ光への事業者変更
  • 光コンセントが設置済み

もし3つの条件に該当しない場合は、ドコモ光の新規工事が必要になります。工事は申し込みから日が空くので、立会の予定を忘れないようにしましょう。

ドコモ光にしたらどれくらいの利用料金が毎月かかるのか、▶こちらから簡単にシミュレーションできます。

下記の窓口からのお申込みで、工事費無料&dポイント1万ポイントプレゼント!更に現金1,5000円キャッシュバック・工事完了までモバイルルーターの無料レンタルも実施中です。ぜひ是非チェックしてみてくださいさいね!

 

>>ドコモ光のお申込みはこちら

この記事を読んだ方が読んでいる関連記事

【ドコモ光の提供エリア確認東西まとめ】エリア外の場合の対処法も! 

ドコモ光の工事費っていくら必要なの?無料になる場合もあわせてご紹介

ドコモ光を戸建てで利用するには?料金から工事内容まで徹底解説

ドコモ光の申し込みについて詳しく教えて!開通手続きの流れ、お得な申し込み先も解説!

 

 

 

 

 

今ならドコモ光のお申込みで現金2万円がもらえるチャンス!

さらに・・・
✔ドコモ携帯とセットで毎月110円(税込)~3,850円(税込)も割引!
ドコモ携帯お持ちでなくてもdポイント2千円分もらえる!
工事完了までモバイルルーター無料レンタル

▶その他ドコモに関するお問い合わせはこちら

▶簡単30秒!料金シミュレーションはこちら

▶提供エリアの確認はこちら

お電話はこちら▶ 電話予約フォーム

 

 

毎月ドコモご利用料金の10%還元

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

05050520345

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

050-5052-0345 Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光お申込み窓口

050-5052-0345受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)