1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. スマホ・ガラケー
  4. ドコモのギガホ・ギガライトってお得なの?概要をまとめてみました

ドコモのギガホ・ギガライトってお得なの?概要をまとめてみました

  • 2019.9.02 更新
  • スマホ・ガラケー
毎月ドコモご利用料金の10%還元
特別限定特典 開通工事完了までモバイルルーター無料レンタル開始
ドコモのギガホ・ギガライトってお得なの?概要をまとめてみました

2019年4月15日、NTTドコモは新料金プランとして「ギガホ」「ギガライト」の提供を開始しました。実際に、2019年6月1日から新料金プランの適用がスタートしており、TVやネットでも度々見かける赤と水色でシンプルな広告が目立ちます。

今回はそんな新料金プランの概要をまとめたので、現在の料金プランとの違いを比べてみてくださいね!

新料金プランの特徴

新たに登場した新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」は、音声とデータ通信が一体型になっているプランです。それに加えて、データ量をシェアできる「データプラス」、ドコモ ケータイユーザー向けの「ケータイプラン」、キッズ ケータイ向けの「キッズケータイプラン」の5つです。

電話とネットがまとめておトクな「ギガホ」「ギガライト」

データ量が使い放題になる「ギガホ」と使った分だけ支払える「ギガライト」の2種類があり、いずれも家族間通話が無料になっているのが特徴です。

家族以外と通話する方向けには国内通話が無料になる「かけ放題オプション」と5分以内の国内通話が無料の「5分通話無料オプション」が用意されており、お好みで選択できます。

「ドコモ光セット割」「ずっとドコモ特典」も併用できるので、家族みんなでドコモにするとおトクです。

セット割額や詳しいプラン内容について
▶お問い合わせはこちらから

データ量が気になる方には「ギガホ」が安心

ネット使い放題の「ギガホ」は2年間の定期契約の場合、月額6,980円です。データは30GBまで利用できます。万が一上限の30GBを超えても、送受信の速度は最大1Mbpsで使えるので、速度制限の心配がありません。

従来のプランで最もデータ量が多いウルトラデータLLパックは、月額8,000円で送受信時最大128kbps、データ量は30GBでした。契約条件がパワーアップしているのに料金は安くなるので、乗り換えた方が断然おトクです!

キャンペーンでさらに「ギガホ」がおトク!

2019年9月30日までに「ギガホ」に加入すると、「ギガホ割」が適用されて、最大6か月間の料金が月額5,980円に! ギガライトの上限7GBと同じ価格で使いたい放題になる点は見逃せません。

使った分だけ支払いたい方は「ギガライト」

「ギガライト」は毎月のデータ使用量に応じて段階的に料金が上がっていくプランです。月間のデータ使用量が1Gまでの<ステップ1>は2,980円、3GBまでの<ステップ2>は3,980円と1,000円刻みで料金が上がっていきます。

利用可能データ量を超えた場合は送信速度が最大128Kbpsになります。通常モードで使うためには別途「スピードモード」または「1GB追加オプション」の申し込みが必要です。

利用可能データ量 月額料金
定期契約あり 定期契約なし
<ステップ1>
~1GB
2,980円 4,480円
<ステップ2>
~3GB
3,980円 5,480円
<ステップ3>
~5GB
4,980円 6,480円
<ステップ4>
~7GB
5,980円 7,480円

「データ量到達通知サービス」で使いすぎを防止

毎月のデータ量が気になる方は「データ量到達通知サービス」に申し込みましょう。利用可能データ量の上限に近くなると、メールで知らせてくれます。このサービスの月額使用料は無料です。

 

ドコモ光ならケータイとセットで毎月最大3,500円も安くなる!
【ドコモケータイ】【ドコモ光】【dカード】など・・
契約を一括にするから支払いがまとまってdポイントもお得に貯まる!

今なら10,000ポイント現金15,000円キャッシュバックキャンペーン中

▶ドコモに関するお問い合わせはこちら

▶提供エリアの確認はこちら

お電話はこちら▶ 0120-557-689

 

「みんなドコモ割」でもっとおトクに!

2019年6月1日から新設される「みんなドコモ割」は、3回線以上の契約がある場合に「ギガホ」と「ギガライト」の料金が割引になるサービスです。同一「ファミリー割引」グループ内で一定の条件を満たすと、月額料金が各回線ごとに最大1,000円割引されます。

2019年9月30日まで実施予定の「ギガホ割」キャンペーンが併用できるので、最大6か月間の料金が月額4,980円になるチャンスもあります!

シミュレーターで料金比較ができる

ドコモの公式サイトでは、月額料金の資産ができるシミュレーターを公開しています。スマホやタブレットを複数台契約している場合には、自分で計算するのは大変ですので、是非使ってみて下さい。

タブレットなどとデータをシェアできる「データプラス」

「データプラス」は同一名義の「ギガホ」もしくは「ギガライト」の契約がある場合に限り、月額1,000円でタブレットなどとデータを共有できるプランです。このプランを利用する場合は、ペア回線の設定が必要となります。

利用可能データ量を超えた場合、「ギガライト」では送受信速度が最大128Kbpsになるため、速度が気になる場合は「スピードモード」か「1GB追加オプション」を申し込んでおくと良いでしょう。

キッズケータイが毎月おトク!

同じ「ファミリー割引」グループ内に「キッズケータイプラン」以外の回線契約があれば、2年間の定期契約を結ぶことでキッズケータイ料金を月額500円にすることができます。対象は12歳以下のキッズケータイ利用者で、家族間通話が使い放題です。

ドコモ光セット割でスマホ代がさらにお安く!

今回新たに登場した「ギガホ」「ギガライト」もドコモ光セット割の対象プランです。ファミリー割引グループやシェアグループでドコモ光をセットで契約している回線があれば、グループ内の「ギガホ」「ギガライト」を利用している全ての回線のスマホ月額料金が1,000円割引されます。

お家の光回線をドコモ光にして、Wi-Fi環境を整えれば、家族みんなのスマホ代が安くなり、快適なインターネットライフもゲットできるのでおすすめです。

さらに決済がまとまるのでスッキリスマートに、dポイントも貯まってお得です。是非この機会にチェックしてみてくださいね!
▶セット割やプラン内容についてお問い合わせはこちら

まとめ:新料金プランの登場で受付を終了するサービスに注意

NTTドコモは新料金プランの提供開始に伴い、「カケホーダイ&パケあえる」のFOMA、XiTM料金プランのほか「docomo with」などの割引サービス、「月々サポート」「端末購入サポート」といった割引サービスの新規受付を2019年5月31日をもって終了するとしています。

あわせて新規受付を終了するものには、FOMA音声プランとそれに付随する割引サービス、iモード(2019年9月30日まで)、FOMAデータプラン・ユビキタスプランおよび割引サービス(2020年3月31日まで)があります。今後は中古の携帯電話を持ち込んでも、端末に適用できる回線プランが存在せず、使い物にならない可能性もあるので注意して下さい。

 

ドコモ光ならケータイとセットで毎月最大3,500円も安くなる!
【ドコモケータイ】【ドコモ光】【dカード】など・・
契約を一括にするから支払いがまとまってdポイントもお得に貯まる!

今なら10,000ポイント現金15,000円キャッシュバックキャンペーン中

▶ドコモに関するお問い合わせはこちら

▶提供エリアの確認はこちら

お電話はこちら▶ 0120-557-689

 

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

0120557689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

0120-557-689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光新規ご加入で20,000pt

ドコモ光お申込み窓口

0120-557-689受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!