1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. ドコモ光について
  4. ドコモ光ミニって何?2段階定額プランを徹底解説

ドコモ光ミニって何?2段階定額プランを徹底解説

  • 2018.12.12 更新
  • ドコモ光について
毎月ドコモご利用料金の10%還元
特別限定特典 開通工事完了までモバイルルーター無料レンタル開始
ドコモ光ミニって何?2段階定額プランを徹底解説

NTTドコモが提供するサービス「ドコモ光ミニ」は戸建て向けの二段階定額制で、パケット利用状況によって通信費が変動するプランです。
「月額料金はいくらになるの? 」「どういうユーザー層にむけたプランなの?」といった「ドコモ光ミニ」の利用にあたって知っておきたい項目をまとめました。

ドコモ光ミニとは

ドコモ光ミニとは、利用料金に上限が設定された光アクセスプランです。「ドコモ光」は完全定額制を採用していますが、対する「ドコモ光ミニ」は、インターネットの利用状況によって毎月の料金が変動します。

なお「ドコモ光ミニ」は2年間の定期契約をするかどうかで料金が異なります。2年契約の方が月額を抑えることができますが、契約期間内に解約すると13,000円の解約金がかかります。

月額料金

2年契約ありの場合、基本料は2,700円で、200MB分のデータが使用できます。月のデータ使用量が200MBを超えると10MBあたり30円が加算されていき、1,200MBを超えると上限料金の5,700円が適用されます。

ちなみに1MBはHTMLメール約1通分のデータ量です。ウイルス対策ソフトで約40MB、Webサイト約100ページの閲覧で約150MBを消費します。毎月のデータ使用量が1,000MBを超える場合には割高になってしまうので、定額の「ドコモ光」を利用した方が良いでしょう。

「ドコモ光ミニ」の割引サービス

「ドコモ光ミニ」とドコモのスマホをセットで利用すると、シェアパックの料金が毎月100~500円割引になる「セット割」が適用されます。使っているスマホのパケットプランによって、割引になる料金が変わります。対象のパケットパックは「ベーシックパック(1GB~5GB)」「ベーシックパック(~20GB)」「データM・Lパック」「ウルトラデータL・LLパック」「ベーシックシェアパック」「シェアパック」「ウルトラシェアパック」の11種類に増えています。
ただし「データS・M・Lパック」「シェアパック5~30」の新規お申し込みは終了しておりますので、ご注意ください。

このように「ドコモ光ミニ」にペア回線を設定していれば、パケットパックの利用料金が割引になるので、ドコモのスマホを使っている人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

光★複数割やセット割は適用されるか否か?

光★複数割

同一シェアグループで2回線以上の契約をした場合、1回線につき300円の割引がある「光★複数割」。離れて暮らす家族も対象になるので魅力的な割引サービスになっていますが、残念ながら「ドコモ光ミニ」の場合は割引の適用外になります。つまり、片方の家でドコモ光ミニ、もう片方の家でドコモ光を契約していても割引は適用されないということです。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、ドコモ光とドコモのスマホをセットで利用した場合にパケットパックが割り引かれるサービスのことです。ドコモ光ミニでも、他のプランと同様に割引が適用されます。割引額は次の通りで、データプランによって割引額が異なります。

スマホのデータプラン 割引額(月額)
・データMパック

・データLパック

・ベーシックパック(〜5GB)

・ベーシックパック(〜20GB)

・ウルトラデータLパック

・ウルトラデータLLパック

・ベーシックシェアパック

・シェアパック

・ウルトラシェアパック

500円
ベーシックパック(〜3GB) 200円
ベーシックパック(〜1GB) 100円

※ただし「データMパック」「データLパック」「シェアパック5」「シェアパック10」「シェアパック15」「シェアパック20」「シェアパック30」の新規お申し込みは終了しております。

ドコモ光ミニを利用する前に確認しておきたいこと

プロバイダは別料金

「ドコモ光ミニ」は回線のみの契約となるため、プロバイダ料金は含まれていません。インターネットを使えるようにするためには、別途プロバイダとの契約が必要です。

最大通信速度は100Mbps

「ドコモ光ミニ」はベストエフォート型のサービスです。最大通信速度は100MbpsでCD1枚分(約700MB)をダウンロードするのに約1分かかります。そのため動画やネットゲームを楽しみたい方には物足りないプランとなる可能性があります。

「ドコモ光ミニ」はこんな人におすすめ!

「ドコモ光ミニ」が適しているのは、普段からインターネットをあまり使わないご家庭です。さらに以下の条件を満たしている場合にメリットが大きいと思います。

・回線は主にひかり電話で使いたい

・回線は主にドコモ光テレビオプションで利用したい

・ドコモのシェアグループでペア回線となる相手がいる

ちなみに、インターネットを全く使わない場合にはプロバイダ契約は必要ありません。そのため「ドコモ光ミニ」は光回線で電話やテレビを快適に利用したい方に最適のプランと言えるでしょう。

まとめ

ネットをしっかりと楽しみたいユーザー向けの「ドコモ光」に対し、「ドコモ光ミニ」はネットをあまり重視しない方向けの料金プランだと思います。ライフスタイルや価値観が多様化している現代において、使い方によってプランを選べるのはうれしいですよね。ドコモ光を申し込む際には、是非通信の利用状況にあわせて適切なプランを選択し、お得な通信ライフを送ってください。

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

0120557689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

0120-557-689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光新規ご加入で20,000pt

ドコモ光お申込み窓口

0120-557-689受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!