ahamo povo LINEMO3大キャリアの新プランはどれが人気?料金や特徴など違いを比較 | ドコモ光情報コラム
  1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. ドコモ光をご利用中の方
  4. ahamo povo LINEMO3大キャリアの新プランはどれが人気?料金や特徴など違いを比較

ahamo povo LINEMO3大キャリアの新プランはどれが人気?料金や特徴など違いを比較

  • 2021.8.21 更新
  • ドコモ光をご利用中の方
引っ越し中ネットがないなんて耐えられない!ポケットWi-Fi無料レンタルのお申し込みはこちら
ドコモ光のサービス提供エリア検索はこちら
ahamo povo LINEMO3大キャリアの新プランはどれが人気?料金や特徴など違いを比較

「ahamo」「povo」「LINEMO」はドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリア3社がそれぞれ提供している格安新料金プランの名称です。

3社の格安新料金プランは、申し込みをオンラインに限定することにより、20GBで3,000円以下という今までにないお得な料金設計が人気です。

しかしこれから格安新料金プランに乗り換えようか考えているユーザーの中には、どのプランにしようか決めきれないという方もいるでしょう。

本記事では、ahamo、povo、LINEMOの中で人気のプランについて調査しています。各プランの特徴や違いについてもまとめていますので参考にしてみてください。

ahamo、povo、LINEMOどれが人気?

ドコモ、au、ソフトバンクの格安新料金プランの中で一番使いたいプランについて調査したところ、1位はドコモの「ahamo」という結果となりました。

ahamoと回答したユーザーは、全回答数754票中498票を獲得しており、得票率は66%と圧倒的な支持を集めています。

ahamoが人気の理由としては、格安新料金プランの中で最も早くプランを発表したことで知名度があることや、国内通話料金5分間かけ放題の点が魅力でしょう。

ドコモ光の全容解説

ahamoの加入者数は180万件越え

NTTドコモの発表によれば、ahamoの契約数は180万件を突破しており、他キャリアと比較して多くの加入者数を誇ります。

競合であるauのpovo加入者は約100万件、ソフトバンクのLINEMOは50万件未満ですので、ahamoの人気がわかりやすいでしょう。

とくにahamoは、若者に人気のあるYOASOBIを起用したCMが成功し、30代以下のユーザーの人気に火をつけているようです。

ドコモ、au、ソフトバンクの新プランの違いを1分で解説

キャリア ドコモ au ソフトバンク
プラン名 ahamo povo LINEMO(LINEMOミニ)
月額料金 2,970円 2,728円 2,728円(ミニは990円)
月額通信容量 20GB 20GB 20GB(ミニは3GB)
通話料 5分まで無料

それ以降22円/30秒

22円/30秒 22円/30秒
1回5分までの

国内通話し放題

無料 オプション550円 オプション550円
通話オプション 1,100円で24時間通話し放題 550円で1回5分通話し放題

1,650円で24時間通話し放題

550円で1回5分通話し放題

1,650円で24時間通話し放題

(契約から1年は1,100円)

特徴 82カ国で国際ローミングが追加料金なしで利用可能

5分間通話無料

トッピングとして1日もしくは1ヶ月単位でのオプションがつけられる LINEのデータカウントフリー

LINEスタンプ使い放題

ドコモの新プラン「ahamo」を分かりやすく解説

ahamoの特徴

  • 20GBで月額2,970円
  • 使用データ量が20GBを超えても最大1Mbpsで通信できる
  • 5分間の無料通話が標準装備
  • 契約手数料、乗り換え手数料、プラン変更手数料が無料

ahamoはドコモが提供する格安新料金プランです。3社の中で最も早く格安新プランを提供したこともあり、最も人気のプランとなっています。

ahamoの特徴としては、5分間のかけ放題が無料でついてくる点でしょう。また、20GBのデータ通信を超過した後も、最大1Mbpsで送受信できるのも魅力です。

普段から電話をよく使うという人や、普段のデータ通信が20GBから超えてしまうという方にとって、ahamoは人気となっています。

ahamoがおすすめなのはこんな人

  • 電話をよく使う方
  • 毎月20GB程度データ通信を使う方
  • ドコモキャリアの方
  • シンプルなプランを探している方

ahamoは大容量のデータ通信は必要ないけれど、小容量の10GB以下では足りないという方にちょうどいいプランと言えるでしょう。

ahamoとドコモのメインプランとの違い

  • ahamoはキャリアメールなし
  • ahamoはオンライン申し込み限定

ahamoは低価格化を実現するために、キャリアメールdocomo.ne.jp)が利用できなかったり、店舗での申し込みができないようになっています。

そのためahamoは、普段からキャリアメールを使わないという方や、オンラインの申し込みでも問題ないというインターネットネイティブ世代にぴったりのプランです。

ahamoのクチコミと評判をチェック

auの新プラン「povo」を分かりやすく解説

povoの特徴

  • 20GBで月額2,758円
  • 使用データ量が20GBを超えても最大1Mbpsで通信できる
  • 新規、乗り換え、プラン変更手数料は無料
  • 5分間の通話無料は有料オプション
  • 自由度の高いオプション「トッピング」

povoはauが提供を開始した格安新料金プランです。ドコモよりも200円程度安いものの、5分間の通話は有料オプションとなっています。

povoの最大の特徴としては、1日単位で利用できるオプション(トッピング)でしょう。追加料金220円を払うだけで、24時間のデータ通信が無制限になります。

月末はデータ通信が足りなくなりやすいという方や、1日だけデータ通信を大量に使いたいという方にとっておすすめです。

povoがおすすめなのはこんな人

  • 普段は電話を使わない方
  • 20GBでとにかく安いプランを使いたい方
  • 24時間データ通信無制限を使いたい方
  • auキャリアの方

povoは、普段はあまり電話は使わないという方や、月によって使用するデータ通信にばらつきがあるという方にぴったりでしょう。

povoとauのメインプランとの違い

  • povoはキャリアメールなし
  • povoはオンライン申し込み限定
  • povoは家族割、スマートバリュー対象外

povoはahamoと同様にキャリアメール(au.com)(ezweb.ne.jp)が利用できなかったり、店舗での申し込みができないようになっています。

povoはこれまでになかった大容量プランと低容量プランの中間にあたるプランですので、20GB前後のデータ通信を使う人に人気です。

povoのクチコミと評判をチェック

ソフトバンクの新プラン「LINEMO」を分かりやすく解説

LINEMOの特徴

  • 20GBで月額2,758円
  • 3GBで月額990円
  • 使用データ量が20GBを超えても最大1Mbpsで通信できる
  • 新規、乗り換え、プラン変更手数料は無料
  • LINEのデータカウント無料
  • LINEのクリエイターズスタンプが無料

LINEMOはソフトバンクが提供する格安通信プランです。LINEMOの最大の魅力はやはり、LINEのデータ通信が無料という点でしょう。

LINEトーク、LINE通話、LINEビデオ通話のデータ通信が無料になるので、LINEで友達になっているユーザーであれば実質話し放題になります。

またLINEMOでは、3GB990円のミニプランも登場しています。20GBもデータ通信がいらないという方にとっても魅力的なプランです。

LINEMOがおすすめなのはこんな人

  • LINEをよく使う方
  • LINEスタンプをたっぷり使いたい方
  • シンプルなプランを探している方
  • 3GBで安いプランを探している方

LINEMOは、なんといってもLINEをよく使うユーザーにおすすめです。LINEのデータ通信以外の魅力では、クリエイターズスタンプの無償化があげられます。

LINEMOでは通常有料であるクリエイターズスタンプ700万種類が、無料で使い放題となっています。スタンプを購入する機会が多い人にとっても魅力的です。

LINEMOとソフトバンクのメインプランとの違い

  • キャリアメールは使えない
  • 申し込みはオンライン限定

LINEMOはahamoやpovoと同様に、お得な料金設計にする代わりに、キャリアメールや申し込み窓口が制限されています。

LINEMOのクチコミと評判をチェック

まよったら人気のahamoがおすすめ!

ahamo、povo、LINEMOの格安新プランの中で、どのキャリアにしようか迷ったら、1番人気の「ahamo」にしてみてはいかがでしょうか。

ahamoはドコモの基地局をそのまま使えるので、地下鉄や建物内でも安定してインターネット通信を利用することができます。

また通信速度は、格安通信の中で最も早いというデータも出ていますので、乗り換え後の後悔を感じることも少ないでしょう。

ahamoが使える機種はこれだ!

ahamoが利用できる機種はiPhoneで21機種、アンドロイドで72機種登場しています。基本的に発売されているほとんどのスマホは、ahamoで使えると考えて良いでしょう。

ahamoで使える機種一覧

まとめ

ahamo、povo、LINEMOの特徴や人気の秘訣について解説していきました。新料金プランはどれも20GBで月額3,000円以下というコストパフォーマンスが特徴ですので、使い勝手や現在のキャリアから自分に合った料金プランを選ぶのがお勧めです。

ahamoの契約についてわからないことがあれば、本サイトにお問い合わせください。不安や疑問を解決いたします。

>問い合わせフォームはこちら

毎月ドコモご利用料金の10%還元

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

05050520345

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

050-5052-0345 Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光お申込み窓口

050-5052-0345受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)