1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. お役立ち
  4. ドコモ光ルーター01は必要? ドコモ光で利用するルーターの選び方

ドコモ光ルーター01は必要? ドコモ光で利用するルーターの選び方

  • 2019.1.23 更新
  • お役立ち
毎月ドコモご利用料金の10%還元
特別限定特典 開通工事完了までモバイルルーター無料レンタル開始
ドコモ光ルーター01は必要? ドコモ光で利用するルーターの選び方

ルーターを選ぶには、接続する機器の数やWi-Fi接続したいかどうかなど、検討する必要のある項目がたくさんあります。セキュリティ面でも安心できる機器を使いたいですし、購入するかレンタルするかという選択肢もあり、かなり迷うのも当然でしょう。そこで、今回はドコモ光で利用するルーターの選び方について解説します。ルーターを選ぶ上で確認していきたいポイント、購入かレンタル化を決めるための情報もまとめました。特におすすめのルーターとして、ドコモ光ルーター01と光ルーターセキュリティで、セキュリティが高く安全なインターネット環境を整える方法についても紹介しますので、ぜひお役立てください。

ドコモ光とは、NTTドコモが提供している光回線で、NTTの光回線を利用する「光コラボレーション」のひとつです。その特徴をまとめました。

  • 最大速度1Gbps ※の高速回線
  • フレッツ光に入っているなら、工事費不要で転用できる
  • 携帯電話のデータプランを家族でデータをシェアできるウルトラシェアパックにすると割引額が高くなる
  • ドコモの携帯料金とのセット割ができる
  • 遠隔でのサポートを提供している

いろいろな特徴がありますが、ドコモの携帯電話とのセット割が可能な点がもっとも大きなポイント。セット割を目的に契約する人は多いでしょう。また、特徴としては、家族でデータをシェアできるウルトラシェアパックを利用すれば、1,200円〜2,500円の大幅な割引サービスを受けられる点が挙げられます。しかし、シェアパックは、データの分け合う必要があります。一人が突出してデータ通信量を消費してしまう場合は、他の家族に迷惑をかけるので注意しなければなりません。

結論を言えば、家族でNTTドコモユーザーが多くいる世帯ではかなりお得に使える光回線です。特に本人を含めて3人以上がドコモの携帯電話ユーザーなら、ぜひ導入を検討してみてください。

Wi-Fiでつなぐためには無線LANルーターが必要

家族が多い場合や、パソコン・スマホ・タブレットやゲーム機など、多数の端末機器をドコモ光に同時接続するためにはルーターが必要です。さらに、無線LANで接続したい場合は、導入するルーターは無線LANに対応したルーターでなくてはなりません。ゲーム機やスマホでは、Wi-Fi接続を使う機器が大多数ですので、ほとんどの場合は無線LANルーターを導入することになるでしょう。

「NTTドコモから貸し出されるONUという装置はルーターとは違う」と思う人がいるかもしれません。ONUとルーターはどう違うのでしょうか。

ONUとルーターの違い

ONU(光回線終端装置)は、NTTドコモで貸し出してもらえる終端装置で、光の信号をデジタルに変換するという役割を果たしています。これだけでもインターネット回線に接続可能ですが、このままでは1台の端末機器しか接続できません。

一方、ルーターは、複数の端末機器が光回線につなげられるようにする機器です。ONUに加えてルーターを導入することで、パソコンやスマホ、タブレットなど複数の端末機器から同時にドコモ光が使えるようになります。ONUとルーターの違いは、役割そのものが違うということと、インターネット回線に接続できる端末機器が1台のみか複数台かということの2点です。

ほとんどの場合インターネット回線に接続する端末機器が1台で収まることはありません。そのため、大抵の人はインターネットを快適に使用するためにルーターも導入しなければなりません。そして、選ぶのならスマホなどの接続も可能にする無線LANルーターを選びましょう。

無線LANルーターを導入する方法としては、購入するかドコモ光からレンタルするかという選択肢があります。次項では、どちらがおすすめかについて解説していきます。

無線LANルーターは購入かレンタルどちらがおすすめか

無線LANルーターを導入するには、購入かレンタルかを選ぶ必要があります。選ぶ時のポイントは「手軽さを優先」「3年以上ドコモ光を使う予定があるか」の2点です。手軽さを求めるならレンタルがおすすめで、3年以上ドコモ光を使う予定があれば購入がいいでしょう。以降では、レンタルと購入のメリット・デメリットを挙げて詳しく見ていきます。

レンタルのメリットとデメリット

まずは、無線LANルーターをレンタルするメリットとデメリットは以下の通りです。

【メリット】

  • 買いに行く手間がない
  • 故障なども気にしなくて良い

【デメリット】

  • 月300円かかるので長期になればなるほど割高

レンタルのメリットはその手軽さです。わざわざ買いに行く必要もなく、どの機種が良いかを調べる手間もありません。故障もすべて対応してもらえるため気にしなくても大丈夫です。

デメリットは、毎月300円の料金がかかる点です。長く使えば使うほど割高になっていきますので、ドコモ光の回線を長期で使うことを考えているなら、レンタルよりも購入を検討した方が良いでしょう。

購入のメリットとデメリット

無線LANルーターを購入するメリットとデメリットも観ていきましょう。

【メリット】

  • 長期に使うなら割安になる(目安は3年以上)
  • 自分の好みの機種が選べる

【デメリット】

  • 種類が多く選ぶのが面倒
  • 故障のリスクもある
  • ドコモ光を解約する場合はレンタルルーターを返却する必要がある

メリットは、3年以上使い続けるなら割安になる点です。また、その時々で最新の機種を選べるなど、欲しい機能を持っている機種を選べる点もメリットと言えます。しかし、種類が多くて選ぶことそのものが面倒という点はデメリットです。また、故障のリスクがある点もデメリットです。落雷など故障しないような対策などをしておかないと、かえって割高になるかもしれません。さらに、レンタルルーターの場合は、ドコモ光を解約するときに返却しなければなりません。解約時の手続きとしては、やや面倒です。

基本的には、光回線に契約したら、そう簡単には変更しないことが考えられますので、ルーターもレンタルよりは購入をおすすめします。

ドコモ光を契約するのにおすすめのルーター

ここでは、ドコモ光契約したときに契約できるおすすめのレンタルのルーターをご紹介します。

ドコモ光ルーター01

ドコモ光ルーター01は、ドコモ光に対応している最新の無線ルーターです。高速通信が可能で、高速接続サービスのIPv6にも対応しているのがうれしいところです。月350円でレンタルが可能ですし、家電量販店では9,500円で購入できます。ドコモ光ルーター01の詳細については後述します。

GMOとくとくBBのルーター

ドコモ光のプロバイダを「GMOとくとくBB」にした場合、BUFFALO製の「WXR-1750DHP2」が無料でレンタルできます。家電量販店では9,660円で購入できます。Wi-Fi対応速度は高速で、IPv6にも対応しています。速度を重視する方にはおすすめのルーターです。GMOとくとくBBのルーターのキャンペーンについては、次項でご紹介します。

新規契約ならGMOとくとくBBのキャンペーンを選ぶという手も

もし現在まだドコモ光を導入していないなら、新規契約の場合だけ利用できるGMOとくとくBBというプロバイダーの「Wi-Fiルーター0円レンタルキャンペーン」を利用する手も考えられます。GMOとくとくBBを利用すると、無料で無線LANルーターをレンタルできるため、レンタルのデメリットであるコスト面も考慮しなくて良くなります。

ただし、あくまでも新規契約の場合のみのキャンペーンで、なおかつ無料レンタルルーターは別途申し込む必要があります。申込を忘れてしまうと無料レンタルルーターが使えないという手続きの煩雑さはデメリットです。また、GMOとくとくBBはプロバイダーなので、他のプロバイダーを選びたくても選べない等こともあり、実際にこのキャンペーンを利用する際にはよく検討する必要があります。

いろいろなルーターはありますが、現状では高セキュリティで導入も簡単にできるドコモ光ルーター01が、一番使い勝手が良くおすすめです。

ドコモ光ルーター 01とは高速で遠隔設定も可能なルーター

ドコモ光ルーター01とは、インターネット接続設定やWi-Fi設定などを遠隔で設定してもらえるサービスのあるWi-Fiホームルーターです。2017年2月にNTTドコモが提供を開始しており、ドコモ光ユーザーの間でも人気が出ています。ドコモ光ルーター01の特徴や優れた点をまとめてみました。

  • 最大通信速度867Mbps
  • IEEE802.11acに対応(最大867Mbps)
  • 2.4GHz帯・5GHz帯の両方に対応
  • 光リモートサポートを契約することで面倒な設定も遠隔対応(月額500円)
  • 光ルーターセキュリティを契約すると様々なセキュリティ設定をしてもらえる(月額350円)

最大通信速度は867Mbpsで、高速通信に対応した最新モデルです。また、2.4GHz帯・5GHz帯の両方に対応していますので、状況によって切り替えられます。

また、月額500円の光リモートサポートを契約する必要がありますが、難しいルーターの設定を「遠隔設定ボタン」でオペレーターに任せられます。ルーターの設定でいつも悩んでしまう、という方には嬉しいサービスでしょう。ただ、ドコモ光ルーター01の設定方法はとても簡単なので、わざわざ遠隔設定をしてもらう必要はないかもしれません。

同じような月額サービスで、もうひとつおすすめなのが「光ルーターセキュリティ」です。光ルーターセキュリティについては、次項で詳しく説明します。

光ルーターセキュリティで安心の2機能を提供

光ルーターセキュリティは、ドコモ光ルーター01にオプションで追加できる有料のセキュリティサービスです。ユーザー側が何もしなくても、以下の設定をやってもらえます。

  1. セキュリティの怪しい通信を遮断
  2. 有害サイトへのアクセスを遮断(ペアレンタルコントロール)
  3. ネットワークの状況やセキュリティの自己診断の情報表示

セキュリティの怪しい通信や有害サイトアクセスの遮断は、ユーザー自身でも設定可能です。しかし、経験者ならご存じでしょうが、かなり面倒で手間のかかる作業で失敗すると必要な通信まで遮断してしまうことがあります。そのように複雑な作業を任せることができる点も大きな特徴でしょう。

ドコモ光ルーター01の設定方法

ドコモ光ルーター01の設定方法はとても簡単です。設定の流れを簡単に説明しましょう。

  1. 設置場所は、本体の周囲5cm以内に障害物のない場所
  2. パソコン・ONU・光電話対応ルーターの電源を切っておく
  3. ドコモ光ルーター01のWANポートと、ONUまたは光電話対応ルーターを接続
  4. ONUまたは光電話対応ルーターの電源を入れる
  5. 最後にドコモ光ルーター01の電源を入れて約1分待つ
  6. ドコモ光ルーター01の各ランプが黄緑色に点灯したことを確認

設置場所については、物理的な障害物が近くにあると、通信速度に影響が出る場合があるため注意します。周囲および上部5cm以内に障害物がない状態の場所に設置しましょう。また、ドコモ光ルーター01を接続する予定の機器は、あらかじめ電源を切っておき、接続する準備を整えます。ドコモ光ルーター01を接続後は、ONUまたは光電話対応ルーターから先に電源を入れるように注意してください。

これでドコモ光ルーター01のルーターは設定完了です。後は、パソコンやスマホなどの端末機器から、Wi-Fi接続を試してみましょう。

ドコモ光ルーター01が繋がらない場合の設定方法

「ドコモ光ルーター01を購入したけど繋がらなくて困っている」という場合は、以下の設定方法を試してみてください。

周辺機器の接続

モデムとルーターをLANケーブルで繋いでいるか確認してみましょう。LANケーブルが繋がれていない場合は、インターネットへの接続ができません。

端末側の設定をする

モデムとLANケーブルを繋いだだけでは、スマホやパソコン、ゲーム機にインターネットを接続することはできません。利用する端末の「Wi-Fi設定」からドコモ光ルーター01のネットワークを選択し、ルーターに記載されてあるパスワードを入力しましょう。

遠隔サポートの利用

上記を試しても繋がらない場合は、ドコモ光ルーター01の独自機能である、遠隔サポートを利用してみましょう。遠隔からルーターの設定を操作してくれますよ。遠隔サポートは有料ですが、「インターネットに詳しくない」「Wi-Fiルーターの設定がよくわからない」という方には、役立つオプション機能となっています。

まとめ

ドコモ光のルーターの選び方について解説ました。基本的には無線LANルーターを選ぶこと、手軽に導入する場合はレンタル、コスト的なことを考えるなら購入がおすすめです。ドコモ光ルーター01と光ルーターセキュリティの組み合わせは、高速でかつセキュリティ的に安心・安全なインターネット環境を整えることが可能です。複雑なセキュリティ管理を光ルーターセキュリティによって遠隔管理に任せられるので、煩わしさからセキュリティ対応をしなくなってしまうリスクからも解放されるでしょう。ドコモ光を快適に利用するために、ぜひ導入を検討してみてくださいね。

※「ドコモ光」は、ベストエフォート型サービスです。記載の通信速度は技術規格上の最大値であり、インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンの処理能力、ハブやルーターなどのご利用機器の機能・処理能力、LANケーブルの規格、電波の影響等)、回線の混雑状況、ご利用時間帯によって大幅に低下することがあります。また、マンションにお住まいの方については、当該建物の伝送方法によって最大100Mbps(技術規格上の最大値)でのご提供となります。

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

0120557689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

0120-557-689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光新規ご加入で20,000pt

ドコモ光お申込み窓口

0120-557-689受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!