ドコモ光のマンションタイプとは?料金や工事費エリア検索について徹底解説 | ドコモ光情報コラム
  1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. Wi-Fi周辺機器
  4. ドコモ光のマンションタイプとは?料金や工事費エリア検索について徹底解説

ドコモ光のマンションタイプとは?料金や工事費エリア検索について徹底解説

  • 2021.9.13 更新
  • Wi-Fi周辺機器
ドコモ光のサービス提供エリア検索はこちら
モバイルもネット回線もドコモ光でまとめてお得!現金2万円プレゼントはこちら
ドコモ光のマンションタイプとは?料金や工事費エリア検索について徹底解説

ドコモ光をマンションやアパートなどの集合住宅で使いたいけれどよくわからない!と感じている方は多いでしょう。

ドコモ光は月額4,400円(税込)から利用できますが、契約するプロバイダによって200円程度料金が高くなるため、ちょっとでも安く使いたい方は注意が必要です。

本記事ではマンションやアパートでドコモ光のインターネットを使いたい方向けに、ドコモ光の料金や工事の有無など気になる疑問を徹底的に解説していきます。

ドコモ光をマンションで使用できるようにする方法

ドコモ光の契約プランには「マンションタイプ」とあるので、マンション住まいならドコモ光が使用できると思いますよね。でもこれは、あくまでもマンション向けのタイプも用意があるという意味なんです!

残念ながらすべてのマンションやアパートなどの集合住宅でドコモ光が使用できるわけではありません。ドコモ光は利用できるエリアを調べる必要があります。

住んでいるマンションでドコモ光を使用できるか知るためには、ドコモ光の提供エリアにお住まいの住所が含まれているか確認しましょう。NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光公式ページで、地図や郵便番号からサービス提供エリアを調べられます。

ドコモ光の住所確認はこちら

4戸以上のマンションの名称をチェックして、フレッツ光の提供エリアと判定されたらドコモ光が使用可能です。詳しい状況確認が必要と出た場合は、利用意向の登録を行います。

サービス提供エリア外でも使用できるようになる可能性があるので、登録しておきましょう。

ドコモ光の住所確認はこちら

ドコモ光マンションタイプの利用条件

ドコモ光マンションタイプには3つの配線方式があります。配線方式によって出せる速度の上限が異なるので知っておいて損はありません。

光配線方式

集合住宅の導入工事と配線方式について フレッツ光 

MDF室から配管を通って光回線を引き込んで、各戸に設置した回線終端装置まで接続するのが「光配線方式」です。光ファイバーケーブルという光回線専用のケーブルを使うので速度が速く安定しています。

速度 安定性
 

光配線方式

1Gbps

非常に高い

VDSL方式

集合住宅の導入工事と配線方式について フレッツ光 

VDSL集合装置と回線終端装置を通って、電話回線ケーブルを利用して接続するのが「VDSL方式」。電話線を使って回線を引いているので、光配線方式やLAN配線方式より速度が遅くなります。

速度 安定性
 

光配線方式

100Mbps

不安定

LAN配線方式

集合住宅の導入工事と配線方式について フレッツ光

また、インターネット対応マンションのように、LANケーブルで棟内共有スペースと各戸を接続する「LAN配線方式」があります。LAN配線方式は速度が速いものの、利用者が増えると接続が切れやすくなります。

速度 安定性
 

光配線方式

1Gbps

低い

住んでいるマンションが光回線の共同利用方式を取り入れているか知りたい方は、下記フォームからお問い合わせください。

ドコモ光の確認・お問い合わせはこちら

ドコモ光マンションタイプの申し込みから開通までの流れ

ドコモ光のマンションタイプを利用するには、お住まいでフレッツ光を使っているか、それとも使っていないかによって開通の流れに若干の違いがあります。

転用の場合に必要なもの

フレッツ光を使っていて、ドコモ光に乗り換えたいと思っている「転用」をしたい方が申し込み時に必要なものを見ていきましょう。

  • 携帯電話の番号
  • 転用承諾番号
  • フレッツ光を利用している住所・契約者の名前
  • 契約事務手数料3,300円(税込)

転用承諾番号とは?

「転用承諾番号」は、転用するときにNTT東日本・NTT西日本に発行してもらう番号です。転用承諾番号がないと転用はできません。また転用承諾番号の有効期間は15日間なので注意しましょう。

新規契約の場合に必要なもの

現在フレッツ光を使っておらず、新規でドコモ光を契約するときに必要なものについてみていきましょう。

  • 携帯電話の番号
  • 申し込み住所
  • 契約者の名前
  • 契約事務手数料3,300円(税込)

新規契約の場合は、転用とは異なり転用承諾番号を取得する必要はありません。お住まいのマンションでドコモ光が使えるかどうか確認できれば、申し込みから2週間〜1ヶ月程度でインターネットが開通します。

ドコモ光の全容解説

ドコモ光マンションタイプの月額料金プラン

ドコモ光のマンションタイプの月額料金はプロバイダの種類、2年定期契約にするかどうか、プロバイダをドコモ光とセットにするか別契約にするかによって違いがあります。

  • プロバイダをタイプAにするかタイプBにするか
  • 2年定期契約にするか、契約期間の縛りなしにするか
  • プロバイダをドコモ光とセットするか、バラバラにするか

タイプAのプロバイダ+2年定期契約+プロバイダセットにすることで最も安い月額料金4,400円で契約できます

ドコモ光マンションタイプの月額料金プランの詳細

ドコモ光の2年定期契約は、縛りなし契約に比べて月額料金が1,100円安くなります。

  • タイプAのプロバイダ+2年定期契約+プロバイダセット=4,400円
  • タイプAのプロバイダ+縛りなし+プロバイダセット=5,500円

ドコモ光のプロバイダをタイプAにすると、タイプBに比べて月額料金が200円安くなります。

  • タイプAのプロバイダ+2年定期契約+プロバイダセット=4,400円
  • タイプBのプロバイダ+2年定期契約+プロバイダセット=4,600円

プロバイダ契約をドコモ光とセットにすると、バラバラに契約した場合と比較して1,100円安くなります。

  • 2年定期契約+プロバイダは別=4,180円
  • 縛りなし+プロバイダは別=5,280円

ドコモ光マンションプランを安く使う方法

ドコモのスマホをもっているユーザーには、お得な割引特典があります。たとえばスマホ代が月額最大1100円ずつ値引きされると「セット割」は聞いてことがある人も多いでしょう。

またdポイントの受け取りか料金割引を選べる「ずっとドコモ割プラス」もおすすめです。dポイントを選ぶと、料金割引額よりも1.2倍のdポイントがもらえてお得になります。

 ドコモ光マンションタイプにかかる工事費用

ドコモ光のマンションプランの工事費は、16,500円(税込)です。土日祝日に作業を指定する場合には、プラス3,300円(税込)がかかります。少しでもお得にしたい方は、平日工事にしましょう。

なお本サイトからドコモ光にお申し込みいただくと、工事費がなんと0円になる工事費0円キャンペーンを開催しています!

しかも申し込みのお祝い金として、現金2万円キャッシュバックがついてきますので、ドコモ光を申し込むのであれば本サイトがおすすめです。

ドコモ光の工事費を分割払いするときの月額料金

ドコモ光の工事費は分割払いができます。12回、24回、36回、48回、60回払いの5つから好きな支払い方法を選択しましょう。分割払いした工事費は、ドコモ光の月額料金にプラスして請求されます。

  • 12回払い 4,400+1,375円=5,775円
  • 24回払い 4,400+687円=5,087円
  • 36回払い 4,400+458円=4,858円
  • 48回払い 4,400+343円=4,751円
  • 60回払い 4,400+270円=4,670円

ドコモ光を解約するときにかかる解約金

ドコモ光のマンションプランで、2年定期契約プランを利用している場合、24ヶ月ごとの更新月以外に解約すると解約金として8,800円が必要になります。

解約金の請求は解約した日からの日割り換算ではなく、1月分の請求がかかります。しかし契約更新月に解約すれば、解約金は一切かかりませんので、ドコモ光の解約金をそこまで心配する必要はないでしょう。

工事費の分割払いが終わっていないまま解約する場合

ちなみにドコモ光の工事料が残ったまま解約する場合、解約の翌月に残債を一括請求されることがありますので注意が必要です。解約時は契約期間と工事費の残債を考えながら解約するタイミングを見極めましょう。

プロバイダの解約もセットで行おう

プロバイダがセットになっているプランを選択している場合は要注意です。ドコモ光の解約と同時に有料プランへ変更されることがあるので、事前に確認しておきましょう。

マンションでも最大1Gbps の通信速度が出せる?

ドコモ光のマンションプランの通信速度は、下り最大1Gbpsです。しかしどのマンションやアパートでも1Gbpが出るわけではありません。あくまで参考程度と考えましょう。

ドコモ光ではベストエフォート型と呼ばれる速度の計測方法を使っています。ベストエフォート型は、「理論上はこの速度まで出すことができます」という「理論値」を採用する方法です。

そのため、最大1Gbpsというのは実際の通信速度ではなく、最高速度として考えた方がいいでしょう。マンションの配線方式の違いや、建物の環境などの要因によって通信速度異なります。

例えば「光配線方式」は光ファイバーで伝送されるため回線が安定しやすくなっていますが、「VDSL方式」は電話回線を利用するため距離やノイズの影響を受けて速度が遅くなります。

ほかにも、利用しているプロバイダが混雑していたり、サイトにアクセスが集中していたりすると速度が落ちることも。また、利用しているパソコンや周辺機器の規格が対応していないことで速度が出ないことがあります。

ドコモ光マンションプランので工事

転用の場合

ドコモ光マンションプランをフレッツ光からの転用で使う場合には、基本的に工事不要です。

新規契約の場合

ドコモ光を新規契約で利用する場合は、マンションの室内作業が行われるため立ち会い工事が必要です。しかし工事といっても、室内で作業員が配線作業をするだけなので、1時間もかからずに終わります。

新規契約でも工事不要になる「無派遣工事」とは?

新規契約でもマンションの配線の状況によっては、作業員が自宅に訪問しない無派遣工事という場合もあります、無派遣工事の場合は、自宅に届いた機器を自分で設置するだけで終わります。

しかし無派遣工事になる状況はあまり多くはありません。自分の家が無派遣工事かどうか確認したい方は、NTTもしくはドコモ光に問い合わせしてみましょう。

なお無派遣工事の場合、工事日から90日以内に接続が確認できないとドコモ光の契約を解除されることがあるので注意が必要です。

工事のときに用意しておくと便利なもの

ドコモ光の工事日までに、ルーターを自分で購入しておくといいでしょう。事前にルーターを購入してあれば、開通工事の日に作業員がルーターの接続を行ってくれます。

またLANケーブルを用意しておきましょう。作業員が工事日に持ってきてくれるモデムと、自身で購入したルーターを繋げるために必要です。

ケーブルは1000BASE-T以上で、ストレートタイプのケーブルが推奨されています。LANケーブルを買うときの参考にしてください。

ドコモ光に対応しているマンションかどうかはエリア検索が便利!

ドコモ光のマンションタイプが使えるかどうか確認するには、エリア確認を行う必要があります。

エリア確認はこちらから申し込みいただくと、ドコモ光の専任スタッフが建物でドコモ光が問題なく使えるかどうか確認してくれ流ので安心です。

NTT東日本西日本のサイトでもエリア検索はできますが、建物によっては登録がされていない可能性もありますので、面倒な方はフォーム入力した方が素早く済むでしょう。

なお他の調べ方としては、マンションの入り口などにある入居募集にフレッツ光対応などの文言があれば、ドコモ光にも対応していることがわかります。

それでもわからない場合は、マンションの管理会社やオーナーに問い合わせるのがおすすめです。

光ファイバーが来ていなくてもドコモ光を利用できる?

ドコモ光はマンションの各戸に光ファイバーが来ていないと、利用できないのでしょうか?マンションの各戸まで光ファイバーで接続するためには、管理会社にお願いしなければならず実現するのは難しいですよね。

ドコモ光を利用するためには光信号が届けば良いので、マンションまで光ファイバーが来ていれば大丈夫です。各戸までは電話線を使う「VDSL方式」でも、LANケーブルで配線する「LAN配線方式」でもドコモ光が利用できます。

ドコモ光をマンションで利用するときの注意点

ドコモ光マンションプランが提供されていない

ドコモ光マンションタイプを利用できるのは、ドコモ光を設置する場所がNTTドコモの定めた集合住宅である場合のみです。自分が住んでいるマンションが該当するか確認しておきましょう。

ドコモ光の提供エリアを自分で確認できるって本当?検索方法を教えて!

解決方法

もしドコモ光マンションプランがエリア検索でヒットしない場合でも、ドコモ光の担当者に相談することで、解決方法が見つかる場合もあります。お気軽に本サイトのコンシェルジュにご相談ください。

また、NTT東日本のフレッツ光ネクストでギガマンション・スマートタイプから転用する場合は、転用後も無線LANルーターの利用が可能です。ただし、無線LANルーターのレンタル料金として月額330円(税込)がかかります。

 まとめ

ドコモ光のマンションプランは、月額4,400円で高速通信が楽しめる固定回線です。ドコモのスマホをお持ちの方であれば、ドコモ光セット割で携帯代金を安くすることもできます。

さらにドコモ光にお申し込みいただくと、当サイト限定キャンペーンとして工事費無料や、現金キャッシュ2万円、ルーターの無料レンタルなど豊富な特典がついてきます。

さらに申し込み特典として、ポケットWi-Fiのレンタルが可能です。申し込みからインターネット開通工事までのネットが使えない期間も快適にお過ごしいただけます。

ドコモ光のエリア確認がしたい方はこちら

ドコモ光のお申し込みがしたい方はこちら

ドコモ光のコンシェルジュに問い合わせがしたい方はこちら

この記事を読んだ方が読んでいる関連記事

ドコモ光を解約する前にチェックしておくべき4つの注意点! 解約金・違約金はどうなる?

ドコモ光の解約にかかる違約金・解約金。これってどうにかならないの?

ドコモ光の提供エリアを自分で確認できるって本当?検索方法を教えて!

毎月ドコモご利用料金の10%還元

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

05050520345

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

050-5052-0345 Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光お申込み窓口

050-5052-0345受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)