【dヘルスケア(500円)が終了】移行でdポイント最大1,000pt進呈? | ドコモ光情報コラム
  1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. お役立ち
  4. 【dヘルスケア(500円)が終了】移行でdポイント最大1,000pt進呈?

【dヘルスケア(500円)が終了】移行でdポイント最大1,000pt進呈?

  • 2020.9.08 更新
  • お役立ち
ポケットWi-Fi・Wi-Fiルーター無料レンタル
ドコモのスマホ・ガラケー新規契約・他社乗り換えで現金10,000円プレゼント!
【dヘルスケア(500円)が終了】移行でdポイント最大1,000pt進呈?

NTTドコモが、現在展開中のdヘルスケアについて月額500円の有料版を「d
ヘルスケア(300円)」に統合することを発表しました。
これに伴い、展開中のサービスの終了やdポイント進呈に関するキャンペーンを実施。
今回はこの「dヘルスケアの統合」について解説していきます。

dヘルスケア有料版(500円)が終了・統合

NTTドコモは2020年8月4日、これまでdヘルスケアの有料版として月額500円で展開していたサービスを2021年4月30
日に終了することを発表。

健康管理の人気アプリサービスとして500万ダウンロードを突破している「dヘルスケア」のサービスの一つである有料版(500円)が終了・統合ということでさらに注目を集めるでしょう。

dヘルスケア有料版(500円)の2つのアプリサービスも提供終了

月500円の有料版では、様々な健康に関するアプリサービスが使い放題となっていましたが、そのうち「からだの時計WM」「カラダのキモチ」も終了となることがわかっています。

これらのサービスはdヘルスケアユーザーだけでなく、単体で契約することもできるサービスとしてそれぞれ月額300円(※)で展開されていましたが、dヘルスケア有料版の終了に伴い、こちらも終了する流れとなっています。
※カラダのキモチに関してはドコモ契約者向け料金

dヘルスケア有料版(500円)の終了・統合の流れ

実際にどのような流れでサービスの移行や終了を予定しているのでしょうか。
それぞれの流れを簡単にチェックしていきましょう。

dヘルスケア有料版(500円)の新規受付停止

2020年8月31日(月)23時59分

dヘルスケア有料版(500円)のサービス終了

2021年4月30日(金)23時59分

dヘルスケア移行キャンペーン

dヘルスケア有料版(500円)をご利用中の方が、今回の発表を受けて「dヘルスケア(300円)」に契約を移行する場合、お得な特典を受けられるキャンペーンを実施。
ドコモが展開するお得なポイント制度「dポイント」を貰える内容となっています。
これまでのdヘルスケアが有料として月額500円かかっていたものが、月額300円へ変更になる上、さらにポイントが貰えるのはお得感があります。

dヘルスケア有料版(500円)から移行する場合

dヘルスケア有料版(500円)から移行する場合は、最大1,000ptのポイントがもらえるようになっています。こちらのポイントは期間・用途限定となっているため、必ず詳細を確認するようにしましょう。

からだの時計WMを契約していて「dヘルスケア」に加入する場合

今回の統合に伴い、サービス提供が終了予定となった「からだの時計WM」を契約中の方が、「dヘルスケア(300円)」へ加入した場合、300ptのdポイントがもらえるようになっています。

dヘルスケア移行キャンペーンの期間

2020年8月4日(火)~2021年1月6日(水)23時59分

dヘルスケア移行キャンペーンの条件

いずれにしても、キャンペーン期間中に、dヘルスケアへの契約移行もしくは加入する必要があります。また、dポイントが進呈されるタイミングに、サービスを継続して契約していなくてはなりません。
まずはdヘルスケアへの移行や加入を行っても、ポイントがもらえる前に退会してしまった場合は条件を満たしていないため、ご注意ください。

これまで提供されていたサービスはどうなる

ジョギングして健康管理をする女性

dヘルスケアでは、健康に関する様々な人気アプリサービスを利用できるという点が魅力でした。今回の統合に伴い、これらのサービスはどのようになるのでしょうか。
契約移行をすれば、月額300円に利用料が下がるだけでなく、dポイントも貰えるため、メリットが多いように感じられますが、重要なのは「サービス面」。統合に伴うサービスについても確認していきましょう。

dヘルスケア(500円)アプリ

こちらはサービス終了となりますが、dヘルスケア(300円)に移行しない場合は無料の移行となります。無料版でも健康に関する便利な機能が一部利用できるようになっています。
》dヘルスケアとは?無料版・有料版の違いを徹底解説

歩いておトク

サービス提供終了。しかしdヘルスケア(300円)への加入もしくはデータ引継ぎを行うことで、歩数データをdヘルスケアアプリへ移行することが可能となっています。

カラダのキモチ

サービス提供終了。各種データに関しては、「ラルーン」に引き継ぐことで同様サービスが利用可能となっています。
カラダのキモチbabyのデータは、出力機能を提供予定。

からだの時計WM

サービス提供終了。データ出力機能が今後提供される予定となっています。

あすけんダイエット

提供会社によるサービスとしては提供継続となりますが、無料サービスへの自動移行となります。これまでのプレミアムサービスを使いたい場合は「あすけんアプリ」から申込みしましょう。

first call

dヘルスケア(500円)の終了に伴い、サービス自体は継続されますが、医師や専門家へのチャット相談・テレビ電話相談の機能が使えなくなります。
チャット相談に関しては「dヘルスケア(300円)」で今後も利用可能になるため、こちらを使いたい場合は、dヘルスケア(300円)への移行・加入をしてみてはいかがでしょうか。

dヘルスケア(300円)への統合でさらなるサービス強化に期待

今回は「dヘルスケア(500円)」の終了・統合をご紹介しました。
これまで利用していた方にとっては、便利なサービスが終了してしまう一方で、「dヘルスケア(300円)に移行の場合、利用料を下げて使えることや、dポイントの大幅進呈は嬉しいポイントですね。

新型コロナウィルスの影響もあり、健康管理への意識も高まっている方も増えてきているでしょう。そんなときにスマホで活用できる便利な「dヘルスケア」。
今回の統合により、より便利で健康管理に役立つサービスが提供されていくことを期待していきましょう。

》dヘルスケアとは?無料版と有料版の違いや各サービスを徹底解説

最新J-POPはもちろん、懐かしの昭和の名曲まで充実のラインナップ!あなた好みの楽曲にも出会える、いつでもどこでも聴き放題の音楽サービス!

毎月ドコモご利用料金の10%還元

ドコモ光に関するご相談はコチラ

WEBからは24時間オンライン受付中!!

電話予約はこちら Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

電話予約はこちら Webフォームからご相談

カテゴリ

WEBからは24時間オンライン受付中!!