【dフォト完全解説】特徴やメリットデメリットは?ママにお勧めの理由とは! | ドコモ光情報コラム
  1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. スマホ・ガラケー
  4. 【dフォト完全解説】特徴やメリットデメリットは?ママにお勧めの理由とは!

【dフォト完全解説】特徴やメリットデメリットは?ママにお勧めの理由とは!

  • 2020.9.25
  • スマホ・ガラケー
【dフォト完全解説】特徴やメリットデメリットは?ママにお勧めの理由とは!

スマホのカメラ機能が年々進化していくなかで、カメラの利用頻度もますます増えている方も多いのではないでしょうか。NTTドコモでは、ドコモユーザーを対象に「dフォト」を展開。日頃、スマホで写真を取ることの多い方、なかなかプリントアウトができずにカメラロールが溜まっていくという場合におすすめです!早速チェックしていきましょう。

dフォトについて

スマホ端末の写真を、カタチ(モノ)として残すことのできるサービス。月しかもお手頃な月額料金で利用できるのが嬉しいポイント。
是非dフォトの特徴や魅力を理解して、ドコモユーザーの方はチェックしてみてください。

dフォトの特徴

dフォトはどのようなサービスな内容で展開されているのかという部分について、特徴としてご紹介していきます。

月額料金

月額280円(税抜)
→この料金のなかに、「通常フォトブック1冊」もしくは「L判写真プリント30枚」のどちらかの1回の注文料金が含まれています。

同じ月で2回目以降の注文の場合の料金は以下の通り。

・L判写真プリント10円(税抜)/枚
・フォトブック(通常タイプ)380円(税抜)/冊
・フォトブック(ハードカバータイプ)2,900円(税抜)/冊

無料期間の有無

無料期間を31日として設定していて、無料で利用できるようになっています。こちらは無料期間内に解約することで料金を発生させないこともできます。そのため、無料期間のなかで特に何もしなければ、継続して契約中となり月額料金が発生する仕組みということを理解しておきましょう。

送料

月1回の注文分に関しては無料、2回目以降の注文で98円(税抜)/回の送料を設定しています。
月額料金とは別の送料が心配なところですが、1回目の注文は無料。仮に2回以上の注文を行っても、100円程度で利用できるため送料の大きな負担なく、安心して利用できるでしょう。

納期

通常は10日程度で納入されますが、繁忙期などの場合には2週間程度の時間を要する場合もあります。

子育て応援プログラムとの連携

ドコモユーザーで子育て中の保護者に人気なのが「子育て応援プログラム」。dポイントが毎年3,000ポイントもらえたり、人気のコンテンツが利用できるなど、魅力が詰まったサービスです。このプログラムとも連携しています。
》【人気記事】子育て応援プログラムとは?落とし穴にも注目!

dフォトで利用できるサービス

dフォトで利用できるサービスや機能について以下でご紹介していきます。

プリントサービス

プリントサービスには3種類のサービスが用意されています。

フォトブック

1冊24ページのフォトブックを作ることができるサービス。通常版とハードカバータイプがあります。1冊の本としてまとめることで、管理しやすいカタチに残すことができるでしょう。

写真プリント

カメラに保存してある写真のなかから好きな枚数分、プリント印刷することができるサービス。写真の位置調整も可能になっています。

らくらくモード

事前設定が必要になりますが、写真を選んでおくことで写真プリントもしくはフォトブックのどちらかを自動で作成。事前設定の際に写真とサービス(写真プリントorフォトブック)を選ぶことでこちらの機能を使うことができようになっています。

写真お預かり機能

こちらもアプリ上で事前設定を済ませたうえで利用できる機能となっています。
端末に保存されている写真を選択肢して、dフォト上に最大5GBまで保存可能。絶対になくしたくない写真や、GBに余裕を持ちたいという場合に便利に使えるでしょう。
こちらの機能のみはPCからもご利用いただけます。

dフォトのメリット

様々な魅力があるdフォト。以下でメリットとなる部分を厳選してご紹介していきます。

初回無料で利用できる

dフォトは31日間の無料期間を設けています。無料で1回分の注文を行えるということになりますね。これまで利用したことのない場合でも、こうした無料期間でサービスを実際に利用して判断することができるのは便利です。
》【人気記事】子育て応援プログラムとは?落とし穴にも注目!dフォトも解説

ドコモという安心感

大切な写真をカタチとして残す際、名前を知らない企業が展開するサービスの場合、不安になることもあるでしょう。dフォトならNTTドコモという知名度抜群の会社が行うサービスであるため、信頼度が増し、安心して利用できるのではないでしょうか。

フォトブックが1冊24ページ

フォトブックに関しては1冊あたり24ページで構成されています。十分な量の写真を1冊にまとめることができるため、思い出の詰まった1冊にできるでしょう。

品質が高い

写真の画質も高く、フォトブックの完成度も高いと言えるでしょう。また、dフォトのアプリ自体も使いやすい設計になっているためサービスとしての質も高いと言えるでしょう。

お預かり機能で写真を保存

溜まりがちな写真を保存できるのも魅力のひとつ。そのため、この機能を利用することで大切な写真データを保存しておくことができるでしょう。また、スマホ端末のデータ容量を5GB分余裕を持って使うこともできるでしょう。

ドコモ料金と一緒に払える

dフォトの料金はドコモのスマホ料金も請求されます。支払い方法や支払い先がバラバラにならず、まとめて支払いができる点は魅力の一つではないでしょうか。

繰り越しができる

dフォトは月額制サービスであり、これらの利用料金がお得に利用できるようになっています。1回分の注文は是非必ず利用するようにしましょう。

しかし、メリットの一つとして、注文しなかった月の分は4か月分まで繰越すことができるという点。その月に利用したい量の写真がないというような場合には、繰り越しをチェックしましょう。

料金が手頃

写真プリントもフォトブック(通常)にしても、どちらか一方であれば月の1回目の注文の場合、月額料金のみで利用できるようになっています。価格面でのメリットも大きいと言えるでしょう。手軽さから、気軽に利用してみることができますね!

送料が無料

特徴でもご紹介したとおり、dフォトでは、月1回目の注文は無料となっています。2回目以降の注文でも送料は98円(税抜)/回となるため、安心して利用できるでしょう。

dフォトのデメリット

一方でdフォトのデメリットも把握しておきましょう。

注文の有無に関わらず料金がかかる

月額制サービスであるため、注文しても注文しなくても月額280円は必ず発生するという点を把握しておかなくてはなりません。仮に3ヶ月連続で注文していない場合でも3ヶ月間毎月月額料金を払うことになりますのでご注意ください。

写真の日付けが入らない

dフォトの写真プリントには、撮影した日付を入れることができません。思い出の記憶を振り返る際に日付があるとより嬉しいポイントになりますが残念ながら、こうした機能やサービスはありません。

商品が日付順ではない

お手元に届く写真などの商品は日付順の整理がされていない状態で届きます。そのため、古いものから新しい日付として整理したい場合には少々手間がかかるでしょう。

まとめ

今回はドコモが展開する人気のサービス「dフォト」をご紹介しました。
毎月手軽な料金で、思い出をカタチに残せるサービスとして魅力を感じている方も多いのではないでしょうか。使い勝手も良いサービスで、初月無料で使うこともできるので是非一度チェックしてみてくださいね!

毎月ドコモご利用料金の10%還元

ドコモ光に関するご相談はコチラ

WEBからは24時間オンライン受付中!!

電話予約はこちら Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

電話予約はこちら Webフォームからご相談

カテゴリ

WEBからは24時間オンライン受付中!!