1. ドコモ光のトップ
  2. ドコモ光情報コラム
  3. お役立ち
  4. NTT東日本から西日本に引越した場合何か変わるの?違いを調べてみました

NTT東日本から西日本に引越した場合何か変わるの?違いを調べてみました

  • 2019.11.18 更新
  • お役立ち
毎月ドコモご利用料金の10%還元
特別限定特典 開通工事完了までモバイルルーター無料レンタル開始
NTT東日本から西日本に引越した場合何か変わるの?違いを調べてみました

みなさんは「NTT東日本」と「NTT西日本」が別会社であることをご存じですか? この2つは同じNTTグループでありながら、異なる会社として運営しています。ですので「フレッツ光」という同じ名前でも、実はサービス内容や料金が異なるのです。

エリアをまたぐ引っ越しのときには、解約した後に契約をし直す必要があります。そういう場合は一度解約しなければならないので、手続きが面倒ですよね。今回は、NTT東日本・NTT西日本のエリアについてや、引っ越しで注意すべきこと、簡単な手続き方法などを解説します。

東日本と西日本の境い目はどこ?

東日本と西日本の境目…普段はあまり考えたことのないことですよね。「NTT東日本」と「NTT西日本」は県ごと分けられています。NTT東日本とNTT西日本のエリアは、次の通りです。

NTT東日本エリア 青森県、山形県、秋田県、岩手県、宮城県、福島県、新潟県、長野県、山梨県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
NTT西日本エリア 石川県、富山県、福井県、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、広島県、島根県、鳥取県、岡山県、山口県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県

福岡県、宮崎県、熊本県、大分県、佐賀県、長崎県、鹿児島県、沖縄県

境界を越えると何が変わる?

フレッツ光は、「NTT東日本」と「NTT西日本」では会社が異なります。エリアを越えると会社が変わります。会社が変わるといったい何が変わるのでしょうか? ご説明していきます。

「NTT東日本」と「NTT西日本」の関係

「NTT東日本」と「NTT西日本」は、もともとNTTという一つの会社でした。1999年、NTTの再編で持ち株会社である「NTT」と、「NTT東日本」「NTT西日本」「NTTコミュニケーションズ」の4つに分けられました。「NTT東日本」と「NTT西日本」は、地域通信事業という点で共通していますが、地域を分割したことで、それぞれの事業に特化した営業が行えるようになりました。その結果、NTT時代よりも活性化したと言われています。
つまり「NTT東日本」と「NTT西日本」は、どちらもNTTの子会社にはなるわけです。

「NTT東日本」と「NTT西日本」の違い

「NTT東日本」と「NTT西日本」は、会社自体が独立しています。そのためサービス内容は同じでも、名称や価格設定それぞれに異なります。

例えば「NTT東日本」で現在主流となっている戸建てプランの名前は「フレッツ光 ネクスト ギガファミリー」ですが、「NTT西日本」の同じランクの戸建てプランは「フレッツ光ネクスト 隼(はやぶさ) ファミリータイプ」となっています。また料金も「NTT東日本」に比べると「NTT西日本」の方が安く設定されているようです。

NTT東日本とNTT西日本のエリアは、境界線がはっきりとしているため「東→西」や「西→東」など境界をまたぐ引っ越しの場合は、一度解約し、お住まいのエリアを担当している会社で契約する必要があります。ですので通常の引っ越し時のように、移転手続きなどはできません。

境界をまたぐ引っ越しの際に注意すべきこと

NTT東西の境界をまたいで引っ越しする場合、フレッツ光の契約には大幅な変更が伴います。例えば東京でフレッツ光回線を利用しており、転居先の大阪でもフレッツ光を使いたい場合、契約を結ぶ相手を「NTT東日本」から「NTT西日本」に変更しなければなりません。

契約IDはどうなる?

引っ越しにともない、今までの契約IDはどうなるか気になりますよね。東京から大阪に転居する場合「NTT東日本」のフレッツ光は解約し、「NTT西日本」で新たにフレッツ光の契約を結ぶことになります。そのため「NTT東日本」のお客さまIDは、解約とともになくなり「NTT西日本」で新たにお客さまIDを発番してもらうことになります。

ひかり電話はどうなる?

「NTT東日本」で使用しているひかり電話も、大阪への引っ越しに伴って廃止になります。引っ越し先でもひかり電話を利用したい場合は、「NTT西日本」とフレッツ光の契約を結ぶ際に、改めてひかり電話の手続きが必要です。

テレビオプションはどうなる?

「NTT東日本」の光テレビサービス「フレッツ・テレビ」を契約している場合も、引っ越しに伴い廃止となります。転居先でも光テレビを利用する場合は、「NTT西日本」にフレッツ・テレビの申し込み手続きが必要です。

プロバイダはどうなる?

NTT東西の管轄エリアに関わらず、引っ越し先の住所によっては現在契約中のプロバイダが継続できない場合があります。その際注意しなければならないのが、プロバイダに支払う解約金です。たいていのプロバイダは契約期間の縛りがあるため、更新月以外は解約金が発生します。解約金の額はプロバイダによって異なりますが、3,000円~7,000円が一般的です。

ドコモ光ならエリアを気にせず移転可能!

フレッツ光回線をNTTに借り受けて運営している光コラボレーションは、サービスの提供元となる光コラボ事業者によって、提供エリアの設定もまちまちです。ドコモの光コラボサービス「ドコモ光」は、基本的に全国をサービスエリアとしています。そのためドコモ光を契約していれば、NTT東西の管轄エリアに関わらず、移転手続きだけで引っ越し先でも契約を引き継ぐことができます。また料金も全国一律なので、戸建から戸建への転居であるにも関わらず、料金が変わる可能性もなくなります。

フレッツ光からドコモ光に切り替えるをすることを「転用」と言います。転用は、解約して再契約するものとは異なり、解約金不要・工事費不要で乗り換えができる仕組みです。現在フレッツ光を利用している方で、移転をする予定のある方は、ドコモ光にしておくと手続きが便利でお得ですし、移転作業も楽にできるのでオススメです。

まとめ

「NTT」と呼んでいる会社が実は東日本と西日本に分かれていて、それぞれが独立しているというのは少し驚きですよね。別々の会社だからこそできるサービスもあるのでしょうが、ユーザーにとっては引っ越しの際に生じる壁のようなものがあり、同じフレッツ光を使いたいだけなのに、解約手続きや新規申込みといった手間が発生します。

その点ドコモ光であれば移転手続きをするだけで済むので、わざわざ支払方法を設定し直したり、IDが変更になるようなこともありません。これから東西の境界をまたぐ転居を控えているなら、今のうちにフレッツ光をドコモ光に転用しておけば、引越しの際に発生する手続きを簡素化することが可能です。引っ越しを機にドコモ光への転用を検討してみてはいかがですか?

この記事を読んだ方が、読んでいる関連記事

ドコモ光を引っ越し先でも使いたい! 移転手続きや費用について解説

ドコモ光の解約にかかる違約金・解約金。これってどうにかならないの?

ドコモ光を引っ越し先でも使うのは大変?手続きとかかるコストをまとめてみた。

ドコモ光に関するご相談はコチラ

ドコモ光 正規代理店 株式会社Wiz

0120557689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!

Webフォームからご相談

ドコモ光お申込みサイトで、
お得な特典実施中!

あなたにおすすめの記事

ドコモ光の情報サイト ドコモ光情報コラム

ドコモ光情報コラムは、ドコモ光に関する最新情報や、お得な情報、サービスに関することを詳しく解説する情報サイトです。これを読めばドコモ光のことが詳しくわかります。話題の特典、サービスなど注目の情報が満載です。

ドコモ光に関する
お申し込み・ご相談はコチラ

0120-557-689

受付時間 10:00~20:00(年末年始を除く)

Webフォームからご相談

カテゴリ

ドコモ光新規ご加入で20,000pt

ドコモ光お申込み窓口

0120-557-689受付時間10:00~20:00 (年末年始を除く)

WEBからは24時間オンライン受付中!!